project

【最新号】月刊小樽自身 2022年6月号

2022.05.25

6月の小樽も盛りだくさん!小樽現地にぜひ確かめに来てくださいね!残念ながら小樽に行けないよーという方は、記事を読みながら小樽への思いを募らせてください!!

今号の表紙を飾るのは、小樽でオモシロいことに挑戦する大学生!このページで彼らの取り組みもご紹介してますので、是非最後まで読んでくださいね!

・各記事を読むには、それぞれの記事の見出しをクリックしてご覧ください。
・各記事ページからも、前後の記事へ飛んで読むことができます。

月刊小樽自身6月号のトピック

ついに解禁!小樽のウニ なぜ「美味い」?その理由は…

夏の小樽のお楽しみグルメのひとつ!ウニ漁が5月15日に解禁されました。例年、小樽は5月15日から8月31日までが漁期となっております。



【体験レポ】お手軽だけどスリル満点!銭天(銭函天狗岳)に登っちゃった❤

だんだんと暖かくなってきた今日この頃。
外へ出かけたくなってきます♪
6月は登山なんていかがでしょうか?
雪も解けて、山はすっかり春モードですよ♪
今回は小樽市内の人気の低山、銭函天狗岳をご紹介します!



張碓エリアカフェ巡り お店の「こだわり」がハンパない!

小樽で気になるこだわりカフェ。今回はお店そのものというよりも、お店の方を主役にインタビューしてきました!お店に対する思いをご紹介ますよ♪



豪商と同じ景色をあなたも見れる[公開中!]旧寿原邸

いかにも坂の街小樽らしい急坂があちこちに伸びているエリア、東雲町。今回の記事では、このエリアにある邸のひとつ「旧寿原邸」に注目です!



情報先取り♪ど~なる⁉ 小樽の祭り

初夏になると始まるのが小樽の祭り!
5月15日の招魂祭を皮切りに、小樽市内の各神社では例大祭が行われます。
気になる今年の情報を、三大祭りを中心にまとめましたのでどうぞご覧ください!



無料で食べれる!小樽産ニシン焼1000尾用意!祝津にしん群来祭り

一昨年、昨年と中止となっていた「おたる祝津にしん群来祭り」が、3年ぶりに開催されます!
"にしん焼き1,000尾無料提供"を目玉に、毎年様々な企画で訪れる方を楽しませてくれる「おたる祝津にしん群来祭り」について、実行委員会の方々に直撃インタビュー!



小樽のセントラルパーク 注目!小樽公園

市内の中心部にある、小樽公園。桜やお花の名所としても有名ですよね♪
市役所の裏にある公園、というイメージが強いですが、どこからどこまでが「小樽公園」なのかはご存知でしたか?



編集部おススメ企画展 @市立小樽文学館 増殖する怪異—朝里樹の仕事展

「小樽・札幌ゲーセン物語展」「サカナクション・山口一郎さんの本箱展」「増殖する怪異—朝里樹の仕事展」…
なんだか面白そう!と感じるこれらの企画展、市立小樽文学館で開催された、そしてこれから開催される展示たちです。



今月の小樽も楽しすぎ!6月イベント情報

6月のイベントはコチラ。盛りだくさん!



今月の表紙

今月の表紙を飾るのは、小樽商科大学の学生ベンチャー「合同会社PoRtaru」のメンバーです。

彼らは、小樽のまちに、複合型コミュニティ施設「コミュニティベースTug-B」を作るプロジェクトを進行中!

左:歌原 大悟さん
右:森田 紀香さん
前:佐藤 晃尚さん

4階建ての空きビルのなかに、カフェバー×ゲストハウス×シェアハウス×コワーキングスペースを複合させたスペースを展開。学生と旅人の出会いと交流を楽しめるように、あれこれと仕掛けている真っ最中です!

最終的に300万円ゴールを目指したクラウドファンディングで、なんと400万円オーバーを達成!
引用:https://actnow.jp/project/tug-b/detail

気になる「Tug-B」をご紹介!

そんな彼らが手掛ける「Tug-B」ってどんな場所?2022年5月21日にグランドオープンした館内、ちょっとだけご紹介しますね。

1階はカフェバー。お洒落♥

フォトジェニックな階段を上ると…

「知」がお出迎え!

2階のくつろぎスペース

ゲスト用のベッド
(ゲストハウス)

更に屋上に上ると、こんな景色が!!

※実際に利用されている方がいるので、小樽自身今号では、3階のシェアハウスと4階のコワーキングスペースの写真掲載はありません。ご了承ください。

クラウドファンディングは終わりましたが、彼らを応援する方法はまだまだあります。それは…ぜひ、現地に足を運んでみてくださいね!

▶「Tug-B」
公式ホームページ
公式Twitter
公式Instagram