project

【最新号】月刊小樽自身 2022年12月号

2022.11.25

冷え込みが強くなり、いよいよ冬本番。
12月の小樽は雪を、クリスマスを、冬を楽しむコンテンツがたくさんです!
記事を参考にして、冬の小樽観光で沢山の思い出を作ってくださいね。

・各記事を読むには、それぞれの記事の見出しをクリックしてご覧ください。
・各記事ページからも、前後の記事へ飛んで読むことができます。

月刊小樽自身12月号のトピック

《ごほうびクリスマスin小樽》全部食べたい!ケーキ&シュトーレン

街がクリスマスカラーに染まり、クリスマスソングを聞く機会も増えてきましたね!毎年の楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?クリスマスケーキのご紹介です!



《ごほうびクリスマスin小樽》特別な夜はロマンチックに ホテル&洋食店ディナー

クリスマスの小樽観光を更に盛り上げる、クリスマスディナーをご紹介します。
大切な人と一緒に、特別な時間を小樽で過ごしてみませんか?



スキー場&お手軽レンタル情報 雪舞うゲレンデで冬を遊ぼ!

小樽には個性豊かな3つのスキー場と、近郊にはスキーリゾートがあります。スキー場は市内中心部からほど近く、ホテル前からバスも運行しているんです。



ベテラン小樽市民が推す 花園エリアのおばんざい召し上がれ

海鮮が有名な小樽ですが、一方で家庭料理が並ぶお店も魅力的。 “お惣菜”メニューに加え、特に宿泊されるお客様から問合せが多い夜21時以降も食事ができる居酒屋を紹介します。



お歳暮やお土産には、小樽の水産加工品で間違いなし!

今年も残すところ後1か月。
お世話になった方々に、日頃の感謝の気持ちを込めて贈り物をするのはいかがでしょうか。小樽には、海の幸を活かした贈り物にぴったりな品物がたくさんあります。



シリーズ百年企業 愛され続ける100年超えの小樽の銭湯

2022年8月1日で、小樽に市制が布かれて100年をむかえました。小樽市制100年にちなんだ、小樽市内の100年を超える企業紹介シリーズ第4弾。今回は、伝統ある3つの銭湯をご紹介します!



澄んだ冬の夜空に咲く小樽雪花火

冬の夜空を彩る。光と音の二重奏。
昨年の冬、市内外の多くの方を楽しませてくれた「小樽雪花火」が今年も開催されます!
今回、その気になる日程や内容等を小樽自身でご紹介!



貴重な資料が小樽に集合!工芸展「アトゥイ・海と奏でるアイヌ文化」@小樽市総合博物館

令和4年度アイヌ工芸品展「アトゥイー海と奏でるアイヌ文化」が、12月3日(土)より小樽市総合博物館本館にて開催されます。
展示スペースは、なんと普段の企画展の2倍以上。エントランスホールには、〇〇ランドもお目見え!!



いつもと違う目線のイルミに大感動 青の運河・ナイトクルーズ

11月から始まったイベント、小樽ゆき物語 「青の運河」にクローズアップ!
訪れた人をロマンチックな気分にさせてくれる小樽運河のイルミネーションを皆様にご紹介。



プチギフトにぴったり♪ホリイヒトシさんの缶バッチ

運河プラザ観光案内所では、小樽で活躍中のイラストレーターのホリイヒトシさんに運河プラザ(旧小樽倉庫)を描いてもらい、オリジナル缶バッジを作りました。プチギフトにも、自分へのお土産にもぴったりのかわいらしい缶バッチです。



小樽のちょっといい話♪お寿司屋さんの感動エピソード

小樽観光協会では、おもてなし向上の取り組みの一環として、エピソード募集を実施しています。
今回は、数多く頂いた中からお寿司屋「おたる千成」さんに関するエピソードをご紹介。



クリスマス情報も!12月のイベント

12月のイベントはこちらから。寒さも吹き飛ぶようなほっくほくのイベントがたくさんですよっ。



今月の表紙

ロマンチックな12月号の表紙を飾るのは、小樽サンタランの代表の音喜多花菜さん(小樽商科大学2年生)と、メンバーの阿部はるかさん(同大学1年生)です!

左:阿部 はるかさん
右:音喜多 花菜さん

●そもそもサンタランとは?
サンタランとは、病気と闘う子ども達へクリスマスプレゼントを渡すため、 サンタクロースの格好をして街を楽しく歩き、頂いた参加費からプレゼントを購入し子供達へ渡すチャリティーイベントです。世界的に行われているイベントで、道内各地でも札幌、旭川、函館などで開催されています。

小樽サンタランは、​小樽商科大学の学生が中心となり、小樽サンタランというチャリティーイベントの開催に向けて活動中です。
昨年度は新型コロナウイルスの影響でオンライン開催となりましたが、今年度は実際にサンタクロースになって小樽の街を歩くとのことです!
日程等については以下のイベント概要をご確認ください。

●小樽サンタラン2022の流れ
集合場所はサンモール一番街で、そこで開会式を行います。
その後都通商店街に行き、歩きながら都通商店街や小樽にちなんだ企画を行います。企画の後は運河プラザに向かいます。
運河プラザでは、小樽商科大学のサークルやマジシャンの方によるパフォーマンス、メッセージカードなどを行います。
そして、最後に記念撮影をして終了となります。

このチャリティーイベントの参加者を絶賛募集中で、年齢問わず参加いただけますので、ご興味ある方はぜひ以下の申し込みフォームから参加してみてくださいね。
➡︎小樽サンタラン2022 参加申し込みフォーム

また、当日のイベントには参加できないけれど、この活動に寄付したいと思っていただけた方は、以下の申し込みフォームから申し込むことができます。(イベントの参加費同様、子供達へのクリスマスプレゼントに使わせていただくとのことです。)
➡︎小樽サンタラン2022 ご寄付に関する申し込みフォーム

表紙にご登場いただいたお二人から皆様へメッセージを頂きました!

阿部はるかさん
サンタランではたくさんの人とお話をしたり交流することができます!小樽の地名の由来やお店、エピソードを聞けて、小樽に行くのが楽しくなります。小樽サンタラン2022に参加していただけたら嬉しいです!

音喜多花菜さん
こんにちは。代表の音喜多花菜です。小樽サンタラン2022ではサンタクロースの格好をして小樽の街を歩きます。小樽にちなんだ企画や商大のサークルによるパフォーマンスなどもありますので、お時間のある方はぜひ参加してみてください!

まだまだ小樽サンタラン2022の参加者を募集中とのことですので、このページを見て興味を持った方、ぜひ参加してみてくださいね!

▼小樽サンタランの情報についてはこちらからご確認ください
ホームページ Twitter Instagram



月刊小樽自身の記事は、小樽観光協会SNSでもご紹介しています。
Instagram
Twitter
Facebook
いいね、シェア、コメントお待ちしております♪