project

【月刊小樽自身2023年5月号】新旧小樽コンシェルジュに聞く激推し!私のお気に入りの小樽はここです

2023.04.25

小樽の顔として、市内外のイベント参加やSNS等で小樽の魅力をPRしている「小樽コンシェルジュ」。
小樽にはたくさん良いところがあるけれども、小樽コンシェルジュが思う"お気に入りの場所"ってどこなんだろう?
そんな興味を持っていた編集部が、2022から2023に交代するこのタイミングで、4人にお話を聞いてきました!



2022小樽コンシェルジュ 髙橋彩華さんの"お気に入りの場所"はどこですか!

私のお気に入りの場所は…
「銭函駅前にある「しろくまコーヒー」です!

銭函駅前にある「しろくまコーヒー」は、銭函の海を眺められるカフェで私のお気に入りのスポット!

オーシャンビューのテラス席は改装中だったので、今回は1階窓際の席を選びました。
店内からでも海を眺められて、雨の日や風が強い日でも落ち着いてコーヒーを楽しむことができます!

迷ってしまうほどドリンクメニューも豊富ですし、サンドウィッチやソフトクリームなどのフードメニューも充実しています。
ミルクがたっぷりのラテに、飲むのがもったいないくらいのしろくまアートが素敵!
コーヒーによく合うチョコチップクッキーはザックザクで食べ応えがあります。

店内ではエコバックやマグカップなどのかわいいしろくまグッズも販売されています。コーヒー豆も販売されているので、自宅でしろくまコーヒーを楽しむことも♪

冬季期間も営業しているので、季節問わず海を眺められるところがお気に入りポイント!
青空が綺麗な日中も気持ちが良くて好きですが、夕日が沈む時間帯が私のおすすめ。
ぼーっと海を眺めて、ゆったりとした時間を過ごして、リフレッシュしています。
お店の近くには防波堤があるので、テイクアウトして海を眺めるのも◎
(※防波堤に出るまでの道は私有地が連続しているので確認が必要です。)

私のお気に入りスポット、是非遊びに来てください!

しろくまコーヒー
小樽市銭函2丁目1-7 Google Map
ホームページ 



2022小樽コンシェルジュ 山本奏美さんの"お気に入りの場所"はどこですか!

私のお気に入りの場所は…
市立小樽文学館」です!

小樽の文化的財産がギュッと詰まった場所。
伊藤整さんや小林多喜二さんなど小樽にゆかりのある小説家のことを知ることができます。

これらに疎い私でも、作家さんのフィギュアと一緒にわかりやすい説明が展示されていたり、伊藤整の書斎や汽車からの風景など、意外にもフォトジェニックなスポットもありとても楽しめました。

JJ's Cafe

文学館の中にあるカフェはとてもリラックスでき、美術館や文学館でたっぷり芸術に触れたあとに一息つくのにもってこいの場所で、山本のお気に入りの場所に登録されました🎵笑

市立小樽文学館
小樽市色内1丁目9-5 Google Map
ホームページ 



2023小樽コンシェルジュ 富樫凜子さんの"お気に入りの場所"はどこですか!

私のお気に入りの場所は…
運河公園」です!

旧日本郵船株式会社と運河公園噴水
※旧日本郵船株式会社小樽支店は現在工事中で、内観・外観ともに非公開となっております。(詳細はこちらから)

私のお気に入りの場所は、「運河公園」です!
噴水を見ながら、ベンチでゆっくりすることが出来て、地元の方だけではなく、観光客の方も楽しめるスポットだと思います。
そして、地面には小樽らしくガラスなどの破片が散りばめられていて、とても綺麗なんです!

ベンチから噴水を眺めるのが好き♪

ガラスの破片がキラキラ

観光客が多い中央橋から浅草橋付近の小樽運河も素敵ではありますが、運河公園がある北運河は昔のまま残されていて、より小樽の歴史を感じられるスポットだと思います。

昔の面影のある北運河に癒される

この運河公園周辺には、スープカレーやインドカレーが美味しいクレイジースパイスがありますし、今はシロクマ食堂、プレスカフェに興味があって、時間が出来たら是非行ってみたいと思っています!
夜には、北運河沿いの建物がライトアップされているのもロマンチックですので、ぜひ夜の散策も楽しんでみてくださいね♪

ライトアップされている北海製罐第三倉庫

運河公園
小樽市色内3丁目6 Google Maps
ホームページ



2023小樽コンシェルジュ 西田まゆさんの"お気に入りの場所"はどこですか!

私のお気に入りの場所は…
当時の趣きを感じさせる小樽の街並み」です!

特におすすめしたいのは、小樽市指定歴史的建造物巡りです!

皆さんもご存知の通り、小樽の街には歴史的な建造物がたくさんありますよね。街並みにずっしり佇む景色が小樽らしくて大好きです!
85箇所ある小樽市指定歴史的建造物は、私もまだまだ勉強途中ですが、小樽駅〜堺町通り、運河周辺だけでも20箇所以上見ることができます。

昭和60年に第1号として指定された旧大家倉庫も小樽駅や小樽運河から徒歩圏内ですので、ぜひ行って見てください!

第1号「旧大家倉庫
夜に見るのも素敵ですよ!

先日、コンシェルジュ研修の一環で、小樽案内人の方に小樽の歴史や文化について講義していただき、運河周辺を散策してきました。
その際に小樽の歴史や、文化の発展に関わった人や建物のお話を聞いて、それから散策すると“なるほど〜!!”と面白いお話がたくさんありました。

個人的には、小樽の歴史ある建物を大切に保管・活用していらっしゃる皆さんのお話を聞いて、小樽の人の温かさや、街を大切にする気持ちを感じることができ、嬉しかったです。

何度か観光に来ている方は小樽を歴史という観点から深掘りして観れますし、小樽市民の方は自分の身近にある建物の歴史や文化を知ることで、小樽を見る目が変わるかもしれません!

第83号「旧磯野支店倉庫

個人で巡るのもおすすめですが、お時間があればぜひ小樽案内人の方のガイドも検討してください!小樽歴史愛と知識がたくさんの方のお話は、すごく魅力的です♪

私も小樽の魅力をたくさん発見したいので、1年かけて散策していきたいと思います!