project

【月刊小樽自身2021年12月号】徹底解剖 小樽ゆき物語&夜のまちなみ散策ツアー

2021.11.25

冬の小樽を彩るプロモーションイベント「小樽ゆき物語」が今年も始まっています。

ゆき物語ってどんなイベントですか?
毎年11月は小樽観光の一番の閑散期、小樽に来てもらうきっかけとなる企画をということで、前身の「小樽ロングクリスマス」というイベントの後を継いで始まりました。当時は、11月だけではなく、冬全体の観光入込に課題があったので2月まで続けていますが、雪を楽しみに来る海外のお客様が増えたことで、実はコロナ直前は1月から2月も賑わっていたのです。コロナ禍の今は、日本人のお客様がほとんどですので、少し静かな冬になりそうですが、その分ゆったりと小樽のまちを楽しんでいただけると思います。

いつから始まったイベントですか?
2013年度から「小樽ゆき物語」として始まりました。2年後の2015年度からは、隣の余市観光協会さんと連携して、小樽観光協会は「小樽ゆき物語」、余市観光協会さんは「余市ゆき物語」として、独自の企画を建てたり、或いは共同の企画を立てたりと、毎年相談しながら、冬のプロモーションに取り組んでいます。



青の運河

「小樽ゆき物語」のメイン企画「青の運河」は、日没からの自動点灯です。空にまだ青みがある時間帯は特におすすめですが、もちろん完全に日が落ちて真っ黒な空と青いイルミネーションの対比も印象的な光景です。

写真の説明はありません。

写真の説明はありません。

写真の説明はありません。

写真の説明はありません。

写真の説明はありません。

写真の説明はありません。

「青の運河」は、街園や散策路から眺めたり写真を撮るのもキレイですが、小樽運河クルーズのナイトクルーズに乗船するのもおすすめです!イルミネーションの中をボートが航行すると、どんな風に見えるのでしょうか?こちらの動画をご参考までにどうぞご覧ください!

↑クリックするとYouTube動画が再生されます

2021年11月1日~2022年1月31日 
点灯時間 日没~22:30
会場 小樽運河浅草橋~中央橋



ワイングラスタワー

運河プラザ内に展示されている「ワイングラスタワー」は、小樽市内の未来創造高校の学生さんと一緒に製作作業を進めました。

平成30年度に一部の生徒さんに少しだけお手伝いいただき、本格的に担当していただくようになったのは今年で3年目です。今回は、なんと3日間で製作が完了しました。

自分たちで積み上げたグラスタワーが、多くの方の目に留まり、そして楽しそうに写真を撮る方が増えると、高校生の皆さんもきっと大喜びです。是非、SNSなどにアップしてくださいね!
ちなみに、来年度は、ワイングラスタワーのリニューアルも検討中です。高校生たちと一緒に取り組んでいきますので、引き続きご注目ください。

2021年11月1日~2022年2月14日  
場所:運河プラザ館内(小樽市色内2-1-20)
※運河プラザ開館時間 通常9:00-18:00(延長営業の場合有り)



ガラスアートギャラリー

「ガラスアートギャラリー」は、小樽の硝子工房のアート作品を、小樽観光の玄関口であるJR小樽駅にて展示。観光で小樽を訪れる方だけではなく、通勤通学の方、地元の方にも毎年大人気の企画 です。6工房が作品を出展中。今年のテーマは「愛」です。各工房さんの個性が現れる作品は、小樽駅現地でじっくりとご覧になってくださいね。

▼出展工房
小樽 il PONTE
アトリエ・セツ
イメージ・グラス
glass art N+
ザ・グラス・スタジオ イン オタル
KIM GLASS DESIGN

2021年11月1日~2022年1月31日
場所:JR小樽駅



冬の便り

一年後に届くハガキにメッセージを書いて、投函しませんか?

小樽と余市の共通企画です。小樽では、運河プラザ観光案内所にある雪だるま型のポストのそばで、専用のハガキをお配りしています。このハガキを雪だるまのポストに投函すると、来年の11月に届くというタイムカプセル的なものです。ご家族あて、恋人や友人など、もちろんご自分あてもOKです。 あなたは誰にメッセージを送りますか?

2021年11月1日~2022年2月14日
場所:運河プラザ観光案内所、余市観光案内所(JR余市駅)



夜のまちなみ散策ガイドツアー

異国情緒ただよう小樽の町並みは、周りの歴史ある建物を見渡しながら歩いているだけでも楽しいですよね。
でも…そこにある建物の歴史を知るともっと楽しくなりますよ♪

小樽には、小樽の歴史に超詳しい!&おもてなし精神満載なスペシャリスト『おたる案内人』がいるのはご存知ですか?

今回は、そんな大学校認定「おたる案内人」の皆さんと共に、 ノスタルジックな小樽のまちなみをより楽しく散策できる約1時間の無料ツアーをご紹介します!

●実施日
2021年
12月4日(土)
12月11日(土)
12月18日(土)
2022年
1月8日(土)
1月15日(土)
1月22日(土)

●集合場所
運河プラザ内
(小樽市色内2丁目1-20)
●受付
当日午後4時~5時 
※先着10名様
●出発時刻
午後4時スタート
(所要時間約1時間) 
※最終スタートは午後5時

●参加費無料 ・事前申込不要
●お子さま連れでもOK!
●お時間に余裕のない方はご相談ください。30~40分でも対応可能
●参加者へのプレゼント:暖かい使い捨てカイロと記念のポストカード
●荒天の場合は中止
新型コロナウィルス感染症予防に十分配慮し、実施いたします。



夜のまちなみ散策ガイドツアーへレッツゴー=3

🚩運河プラザ集合です
運河プラザ内に、青色の「おたる案内人」の上着を着用したスタッフがおりますので、お声掛けください。

《まちなみ散策のルート》
運河プラザ
 ▼
旧安田銀行小樽支店 
 ▼
旧商工会議所
(OMO5開業予定)
 ▼
旧三井銀行小樽支店
(現 小樽芸術村 旧三井銀行)
 ▼
旧北海道拓殖銀行
(現 小樽芸術村似鳥美術館)

色内十字街

旧三井物産小樽支店
(現 松田ビル)

旧手宮線跡地

日本銀行旧小樽支店
(現 金融資料館)

旧第一銀行小樽支店
(現 ㈱トップジェント)

旧三菱銀行小樽支店
(現 運河ターミナル)

浅草橋(小樽運河)

ガイドの皆さんに聞きました👂オススメスポットは!?

日本銀行旧小樽支店(現 金融資料館)
建物の雄大な姿がとにかく素晴らしい!!

旧三井銀行小樽支店
均整のとれた外観が見事なので、そこに注目してほしいです!!

浅草橋(小樽運河)
今しか見られない青色イルミネーション「青の運河」。幻想的な姿が素晴らしい!!

ツアーガイドをしてくださっている「おたる案内人ボランティアガイドの会」会長 長谷川さんに一言いただきました!

「夜のまちなみ散策」ガイドは、ライトアップされた雪の中の歴史的建造物を案内します。これまで知らなかった小樽の夜の魅力や素晴らしさを発見できるかも知れません。コロナウィルスが無くなり、小樽の観光も大いに盛り上がることを願っています。

ぜひ、皆さんこの機会にツアーに参加して、小樽の深~い魅力を堪能してください♪



おまけ

今年のポスターは、小樽市内と余市町内のみに、貼りだしています。そのわけは?

実は、「ありがとう、来てくれて」というメッセージが小さく書かれています。

コロナ禍で色々なことが重なっている時代ですが、そんなときに小樽と余市に来てくださってありがとう。そんな感謝の気持ちを込めたポスターに仕上げました。

​小樽ゆき物語、余市ゆき物語は、ほかにもコラボ企画が準備中です。準備が整いましたらお知らせしますので、引き続き、ホームページやSNSもご注目ください!

▼小樽ゆき物語・余市ゆき物語
公式ホームページ
公式Instagram