project

【月刊小樽自身2023年7月号】愛されて120年!小樽駅をもっと好きになる開業記念イベント

2023.06.25

1903年に開業した小樽駅。
今年2023年6月28日に迎える開業120周年を記念して、小樽駅ではイベントを実施します!

小樽駅をもっと楽しめる、好きになるイベントの企画内容をご紹介いたします。

その①旧駅長室公開

普段は公開されていない、旧駅長室が特別公開されます!
レトロな雰囲気が素敵な一室。写真撮影も可能です。
姉妹駅である上野駅から贈られた、可愛らしい○○のぬいぐるみも飾られています。

【開催日時】6月28日(水)~7月2日(日)
 10:00~12:00、13:00~15:00
【開催場所】小樽駅改札内2階 旧駅長室
※来場の際には、入場券又は乗車券が必要です。



その②開業120周年記念スタンプ台紙配布&スタンプ設置

小樽駅の社員さんが考案したデザインのスタンプ台紙&スタンプが登場します!

スタンプイメージ

120周年の「1」は鉄道の始まりを表現したレールを、「2」はホールに飾られている北一硝子から寄贈されたランプを、「0」は車輪を表現しています。
また、駅舎のイラストと120周年の文字を囲む図形は、小樽駅改札ホールの天井の模様を模しています。

小樽らしさ満載のスタンプ、ぜひ記念に押したいですね!スタンプ台紙は数量限定ですので、配布日時を要チェック。

記念スタンプ台紙配布
【配布日時】6月28日(水)~7月2日(日)
 10:00~12:00、13:00~15:00
【配布場所】小樽駅改札内2階 旧駅長室
※来場の際には、入場券又は乗車券が必要です。

記念スタンプ設置
【設置期間】2023年6月28日(水)~2024年5月末日
【設置場所】小樽駅コンコース内待合室出入り口付近



その③パネル展示

小樽市総合博物館協力のもと、8面に及ぶパネル展示をします!パネルに登場するのは、 歴代の小樽駅の駅舎、旧手宮線の歴史、昔の時刻表など。今の小樽駅と比べてみても面白いかも?

【開催日時】6月28日(水)~7月2日(日)
【開催場所】小樽駅コンコース内



その④お買い得品、特別商品を販売!

小樽駅の中にある店舗でも、開業120周年にちなんだ商品や記念駅弁を販売します!

各店舗の特別商品はこちら
セブンイレブン北海道ST小樽店:お菓子いろいろ120円コーナー
バーガーキング:フレンチフライS(ポテト)通常180円のところ120円!
小樽サンジェルマン:感激の塩パン120円 ※各日13:30~販売、数量限定
可否茶館JR小樽駅:可否茶館50周年記念ドリップコーヒー120円
駅なかマートタルシェ:記念駅弁・昭和幕の内弁当980円※各日9:15頃~販売、10食限定

【実施日時】6月28日(水)~6月30日(金)



その⑤こども絵画展

小樽市内の幼稚園児による「小樽駅とわたし」をテーマにした絵画展を行います!
地元の子供たちによる素敵な作品をお楽しみください。

【開催日時】7月3日(月)~7月31日(月)
【展示場所】小樽駅コンコース内
※おたる潮まつり期間中など、混雑状況により展示場所を変更する場合がございます。



その⑥記念入場券セットを販売!

開業120周年を記念して、小樽駅にゆかりのある車両の写真とその車両の情報を記載した5種類の入場券を5枚1セット(台紙付き)で販売!

台紙には歴代の駅舎の写真を掲載しているので、小樽駅の歴史を感じることができます。記念に買いたいですね!

【発売開始】2023年8月1日(火)8:00~
【発売箇所】小樽駅みどりの窓口※郵送での販売は行いません。
【発売価格】5枚1セット台紙付き1,000円 
※セット販売です。1枚ごとの販売はいたしません。※小児用の設定はありません。
【販売数量】3,000セット(数量限定)無くなり次第終了





最後に、イベントについて小樽駅員の方より一言いただきました。

(JR北海道小樽駅 中河さんより)
120年という長い期間、多くの人々にご利用いただいた節目の年です。
感謝の気持ちと、これからも小樽駅を好きでいて欲しいという思いで開催したいと思っています。

いつもは車で小樽にお越しになる方も、この機会にJRを利用して小樽に来てみませんか?
イベント詳細は、JR北海道のHPでもご紹介されていますのでご覧ください。

JR小樽駅
小樽市稲穂2丁目22-15
TEL: 0134-22-0771
イベント情報はこちらから