観光案内所からのお知らせ

しりべしコトリアードフェア…2/1~2/28

2019.01.26

しりべしコトリアードって何?

フランス・ブルターニュ地方の郷土料理である魚介スープ(鍋)。
語源は漁師が船上で作るときに使用した鍋が始まりで、
kaoter(カオテール)=「鍋・釜」という説や、暖炉で素早く
煮立たせるために使ったcotoret(コトレット)=「薪の束」から
来ているという説もあります。
洋風鍋で、有名なブイヤベースはサフランを使用しますが、
コトリアードには魚の出汁をベースにミルクやクリームが多く使用されます。
「しりべしコトリアード」とは、北海道後志地域で獲れた魚介類、野菜、果物、
北海道産乳製品など地元食材を使用した「食べるスープ」です。

◆◇◆ 食べるスープ しりべしコトリアード ◇◆

・・・・・2月1日(金)~2月28日(木)


クラッセホテル「シルフィード」・・・・・・・・オステリア・イル・ぴあっと・ヌォーボ
    

歌才自然の家レストラン(キリカ)・・・・・・・ホテルノイシュロス小樽「ブラウキュステ」

     

トラットリア コンフォルテーボレ・・・・・・・・洋食屋マンジャーレTAKINAMI

     

ワインカフェ・ショップ 小樽バイン・・・・・・・居酒屋・イタリアンてっら terra

   

ニッカウヰスキー余市蒸留所 レストラン樽・・・・ホテルノルド小樽2F  レストラン シズル

    


※ヨイッチーニさんも「しりべしコトリアードフェア」に参加して、11店舗に増えました。

ヨイッチーニ


▲ヨイッチーニfbより写真掲載

余市郡余市町大川町8−32

ランチ 11:30~13:45(最終入店)/ディナー 17:30~20:30(最終入店)
 ・・・土曜日 ディナー 18:00~20:30(最終入店)/日曜日 ディナー 18:00~20:30(最終入店)
定休日:
月曜日
予約: hitosara.com
TEL:: 0135-48-7700


🔸食事と一緒に地元産のワインを召し上がってみませんか?

🔸しりべしコトリアードスタンプラリー(2/1~2/28)
期間中、蒸気の店舗でコトリアードを召し上がると、
1食分につき1つスタンプを押印します。6つ集めると、
もれなく「北海道ワインケルナー」が1本もらえます。


英語版もできました。
  



【問合せ先】
しりべしコトリアード推進協議会
(社)北海道中小企業家同友会しりべし・小樽支部
TEL:0134-25-9191


 

  月間イベント情報  ​次​  1月のイベント・おすすめ情報 

  ★  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3

スタッフY