観光案内所からのお知らせ

小樽港開基150周年・開港120周年記念…官公庁船舶一般公開(10/6)

2019.10.03

小樽港は1869年(明治2年)手宮海官所が設置され、商港として指定されてから150周年、

1899年(明治32年)8月4日に外国貿易港に指定され、今年で開港120周年を迎えました。

これにあわせ、小樽港や市民の暮らしを守る公的機関の役割等を紹介し、

理解を深めることを目的に、港湾関係機関船舶の一般公開を行います。

関係船舶が一堂に会する滅多に無い機会となりますので、

皆様ぜひご参加ください。

🚢 小樽港開基150周年・開港120周年記念…官公庁船舶一般公開 🚢

● 日時:令和元年10月6日(日) 10:00 ~ 15:00

● タイムスケジュール

 ① 開会式

 ・10:00 市長挨拶

 ・10:05 来賓挨拶

 ・10:10 おたる潮太鼓の打演(5分程度) 

 ② 一般公開など

 ・10:10 (太鼓の打演を合図に開始)~15:00

 ※閉会式は行いません。

● 場所:小樽港第3号ふ頭岸壁13番・14番・17番・18番

 環日本海クルーズHPに詳しい小樽港の案内があります。

●参加機関

・小樽海上保安部_巡視船しれとこ

・小樽税関支署_監視艇かむい

・北海道開発局小樽開発建設部_港湾業務艇ひまわり

・国立小樽海上技術学校_練習船はりうす

・小樽市_ひき船たていわ丸

・海上自衛隊余市防備隊_ミサイル艇わかたか

※「わかたか」は業務上の都合で不参加となりました。(10/4現在)

● イベント①

 ・各機関船舶一般公開(10:00 ~ 15:00)

 ・各機関のイメージキャラクターやグッズ配布などによるPR

 ・タルシエなどによる物産販売

● イベント②

 ・小樽開発建設部港湾業務艇「ひまわり」体験乗船&みなとの資料コーナー見学

  小樽開発建設部では、これらの記念行事の一環として、

  一般市民の皆様に港湾業務艇「ひまわり」にて海の上から小樽港を見学していただき、

  小樽港湾事務所にある「みなとの資料コーナー」にて小樽港建設の

  歴史的な資料などを紹介します。

 ※詳しくはコチラ

 ・受付時間

  午前の部:受付10:10~(先着20名)

       出港10:30~戻り12:00予定

  午後の部:受付13:00~(先着20名)

       出港13:20~戻り14:50予定

 ※午前・午後それぞれ定員に達した時点で締め切ります

 ※小樽港湾事務所の「みなとの資料コーナー」見学を含みます。

 その他注意事項
・当日は、天候や海象条件により中止になる場合があります
・海上での見学時には、傘の使用は出来ませんので、雨衣等を持参ください
・船への乗り降りのため、歩きやすい靴をお履きください
・船ではデッキからの見学となりますので、動きやすく暖かい服装でご参加ください
・港湾業務艇「ひまわり」は、みなと見学会のみ実施するため、船内見学は行いません

●参加機関

小樽海上保安部 巡視船しれとこ

・小樽税関支署 監視艇かむい

海上自衛隊余市防備隊 ミサイル艇わかたか

※「わかたか」は業務上の都合で不参加となりました。(10/4現在)

北海道開発局小樽開発建設部 港湾業務艇ひまわり

国立小樽海上技術学校 練習船はりうす

・小樽市 ひき船たていわ丸(今年9月デビューの新造船です。)

※当日は、天候や海象条件により中止となる場合があります。

※会場図などの詳細につきましては、

官公庁船舶一般公開チラシ(PDF:439KB)をご覧ください。

/

問合せ先

 小樽市産業港湾部港湾室 担当:八木・荒川・千嶋

 小樽市港町4-2 電話 0134-23-1107 (直通)

/

月間イベント情報  ​⇒  10月のイベント・おすすめ情報 

  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3

スタッフM