観光案内所からのお知らせ

小樽芸術村のクリスマスコンサート…(12/21.12/22)

2019.11.22

小樽芸術村では、一年の感謝を込めまして
クリスマスコンサート&ギャラリートークイベントの開催されます。
イベントの日程はクリスマス直前の2日間です。
館内でコンサートとギャラリートークが開催されます。
旧三井銀行小樽支店では、今年の8月からフランスのステンドグラスが展示され、小樽芸術村の全館でステンドグラスをご覧頂けます。
極上の空間を満喫できる、ロマンティックなひとときをお過ごしください。

❅❅🎄✬🎄 小樽芸術村のクリスマス 🎄✬🎄❅❅🎄✬🎄❅❅🎄✬🎄❅❅🎄✬🎄❅❅🎄❅❅🎄✬🎄

■ 開催日:12月21日()・12月22日()
■ 会場:旧三井銀行小樽支店.・ステンドグラス美術館・似鳥美術館

輝くステンドグラスの前で、クリスマスの音色に包まれるクリスマス・ミニコンサートが三か所で開催されます。

 

クラシック三重奏

日時:12月21日()
■会場:旧三井銀行小樽支店 
①10:30〜  ②14:30〜 
■演奏者:原田万里花(ピアノ)・仲村優美江(フルート)・小林茉加(クラリネット)

ピアノ:原田万里花(はらだ まりか)

小樽市出身、在住。北海道教育大学岩見沢校音楽文化専攻鍵盤楽器コース卒業。第9回ベーテン音楽コンクール全国大会第4位。2017-2018年、派遣交換留学生としてドイツのヴュルツブルク音楽大学に留学。第19回リスト音楽院セミナーにてSándor Falvai 氏、ヨーロッパサマーアカデミー2018にてWolfgang Manz 氏に師事、いずれも受講者選抜コンサートに出演。三岸好太郎美術館ミニコンサート等に出演。これまでに川越規古、中川和子、Inge Rosar、二宮英美歌の各氏に師事。

フルート:仲村優美江(なかむら ゆみえ)

札幌市出身。北海道教育大学岩見沢校芸術・スポーツ文化学科音楽文化専攻卒業、同大学大学院教育学研究科2年在学。第27回日本クラシック音楽コンクール全国大会出場。PMF公開マスタークラスにてアンドレアス・ブラウのレッスン受講。ヴュルツブルグ音楽大学のデニーゼ・ベンダ氏、ヴォルフガング・ニュスライン氏の室内楽レッスンを受講、同大学の国際交流コンサート出演。北方四島交流訪問事業に参加し択捉島にて住民交流会で演奏。これまでにフルートを鈴木圭子、阿部博光の各氏に師事。

クラリネット:小林茉加(こばやし まりか)

北海道教育大学岩見沢校音楽文化専攻管弦打楽器コース4年在学。学内室内楽選抜演奏会、Kitaraあ・ら・かると「若い芽の音楽会」に出演。第34回ジュニアクラシックコンクール全国大会第4位。これまでにクラリネットを木田亜子、三瓶佳紀の各氏に、室内楽を懸田貴嗣、飯田啓典、阿部博光に師事。

❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅

ゴスペルコンサートナツキ・ボーカルスクールプレゼンツ

■日時:12月22日()
■会場:①10:30〜 ステンドグラス美術館 VOICE OF BRIGHT
・・・・・・・・・・(ボイス・オブ・ブライト)
・・・・②12:30〜 似鳥美術館 Bright Sapporo Gospel Choir
・・・・・・・・・・(ブライトサッポロゴスペルクワイア)

・・・・③14:30〜 旧三井銀行小樽支店 Bright Sapporo Gospel Choir
・・・・・・・・・・(ブライトサッポロゴスペルクワイア)

 

❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅❅

知れば奥深い、クリスマスにちなんだステンドグラスのお話がお聞き頂けます。

クリスマス・ギャラリートーク

いずれもご入館いただいた方は無料でお楽しみいただけます。
当日中は再入場可、みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

日時:12/21(
■会場:旧三井銀行小樽支店 
①11:00〜  ②15:00〜 

■日時12/22() 
■会場:①11:00〜 ステンドグラス美術館 
・・・・②13:00〜似鳥美術館 
・・・・③15:00〜旧三井銀行小樽支店


入館料】詳細はコチラ
・3か所共通券 2000円
・似鳥美術館 単館 1500円 
・ステンドグラス美術館 単館 700円 
・旧三井銀行小樽支店 単館 500円

小樽芸術村

小樽市色内1丁目3-1
TEL:0134-31-1033

 

  月間イベント情報  ​  11月のイベント・おすすめ情報 

 

  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

 

・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
・旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3

 

スタッフY