観光案内所からのお知らせ

第11回小樽がらす市(7/26~28 旧手宮線)

2019.07.24

今年も旧国鉄手宮線で小樽がらす市が開催されます。

市立小樽文学館・美術館前の色内広場は

青空硝子工房、グラスデザインコンテスト展示、抽選会場になっています。

風鈴のトンネルは夜にはライトアップされきれいです。

制作体験コーナー、飲食ブースもあります。

ゆっくりお買い物を楽しんで、お気に入りの品を見つけてください。

それぞれの日程で開催時間が変更になりますのでご確認ください。

🎐 第11回 小樽がらす市 🎐

● 開催期間

・2019年7月26日(金) 12:00〜21:00

・2019年7月27日(土) 10:00~21:00

・2019年7月28日(日) 10:00〜20:00

※それぞれの日程で開催時間が異なります。

● 会場

・旧国鉄手宮線(小樽市色内1丁目15  中央通り~日銀通り)

・色内広場(市立小樽文学館・美術館中庭)

● 問合せ先

 小樽がらす市実行委員会事務局 電話:0134-32-4111内線263

● 詳しいイベント内容HPをご覧ください。 コチラ

2018年の小樽がらす市の画像

● 青空硝子工房

・開催期間:7月27日(土) ・28日(日) の2日間

・1回目13:30~15:30 ・2回目16:30~18:30

・吹きガラス制作体験料金:1,000円

全国でもめずらしい移動窯を利用し、27日(土)・28日(日)の2日間、

色内広場にて屋外での吹きガラスのデモンストレーションと

制作体験を行います。

・デモンストレーション

「硝子の街小樽」で活動するガラス作家による吹きガラスの

デモンストレーションを行います。

・制作体験

ガラス作家のサポートのもと、吹きガラスによるグラスの制作体験ができます

制作したグラスは、制作環境や徐冷の関係でお持ち帰りできないため、

担当するガラス作家が事前に制作したグラスをプレゼントします。

過去の画像

● グラスデザインコンテスト作品展示

小樽市内の小中学生等からグラスのデザインを募集し、

そのうち賞を受けた作品を市内硝子工房の職人さんが実際に造形し、

プレゼントするイベントです。会場は色内広場です。

2018年の作品をいくつかご紹介します。

月間イベント情報  ​⇒  7月のイベント・おすすめ情報 

  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3

スタッフ M