観光案内所からのお知らせ

おたる水族館…特別展「蛸 (たこ) その驚くべき能力を探る」開催中(3/16~ 11/24)

2019.03.18

おたる水族館の開館以来、長きに渡って来館されたお客様を

お出迎えしてきたマスコットのタコの「はっちゃん・ななちゃん」。

おたる水族館の印象を深めてきたキャラクターの元となった、

「タコ」を中心とした特別展を行います。

北海道内ではミズダコが有名ですが、全国各地でも重要な漁業資源で

様々な種類が水揚げされています。

大人から子供まで誰もが知る生き物ですが、

意外に知られていない能力や生態などタコの知られざる魅力を紹介いたします。

🐙 特別展「蛸 (たこ) その驚くべき能力を探る」🐙

●開催期間: 2019年3月16日(土)~ 11月24日(日) 通常営業期間中

●開催場所:本館1階 海のパノラマ回遊水槽前

●展示内容

・巨大図鑑型パネルでの基本的な形態・生態解説

・・(眼・口・雌雄の見分け方・体色・吸盤・墨・そのほか擬態の能力などについて)

・日本のたこについての文化や歴史

・巨大タコつぼ模型を用いたミズダコの展示

・深海のタコや蛸漁の映像紹介

・珍しい多足マダコの標本展示

●展示生物

・ミズダコ・マダコ・イイダコ・サメハダテナガダコ・シマダコ

・ワモンダコ・ツノモチダコ・ミミックオクトパスや

・・期間限定の珍しいタコなど、常時5種類を展示。

3月16日(土)に特別展「蛸 (たこ) その驚くべき能力を探る」見学してきたので少しご紹介します。

●開催にあたって

●巨大図鑑型パネル

巨大図鑑型パネルはタコについて詳しく解説しています。

知らなかったことばかりで楽しいです。じっくり読んでみてください。

タコとイカの墨の使い方の違いなど。

●巨大タコつぼ模型を用いたミズダコの展示

3月16日の生体展示はミズダコ、ツノモチダコ、マダコ、シマダコ、イイダコでした。

●イイダコ

イイダコは二枚貝の中に身を潜めるのを得意とするそうです。

身を潜めているところも見ることが出来ました。かわいいですね。




●近日公開‼のミミックオクトパス

ミミックオクトパスは他の生き物に擬態することで自らの身を守るそうです。

擬態の種類の多さで群を抜いているそうです。公開が待ち遠しいですね。

 

特別展「蛸 (たこ) その驚くべき能力を探る」開催期間中、

常時5種類のタコを展示するそうです。次回は違う種類が見られるかもしれません。

貴重な多足のマダコ標本展示やタコのお気に入りはドコ?水槽などもあります。

特別展「蛸 (たこ) その驚くべき能力を探る」はゆっくり、じっくり楽しめます。

ご来館の際はお見逃しなく。

おたる水族館マスコットのタコの「はっちゃん・ななちゃん」は

みなさんをお出迎え、お見送りしてくれます。

●おたる水族館

https://otaru-aq.jp/

小樽市祝津3丁目303番地 電話:0134-33-1400

/

/

月間イベント情報  ​次  3月のイベント・おすすめ情報