観光案内所からのお知らせ

小樽・余市ゆき物語…「ガラスアートギャラリー」

2017.12.11

雪雪雪雪雪雪 The Snow Story  雪雪雪雪雪雪

2017~ 2018
小 樽・余 市 ゆ き 物 語
2017.11.12() ~ 2018.2.18()

  

小樽・余市ゆき物語のイベントのひとつ、
小樽駅構内の設置されています『ガラスアートギャラリー』
各作家さんの今年の作品をご紹介致します。

ガラスアートギャラリー  
2017年11月11日(土)~2018年1月31日(水)
JR小樽駅

冬の想い出 Winter Memories
日本では冬は一年の終わりと始まりです。
一年間を思い返して、新しいを想う時だと感じています。

大正硝子館 創作工房 nico
小樽市色内1-1-7   TEL:0134-27-4484
作家 林 拓緯

Wonderful Winter Wonderland OTARU
冬も最高に楽しい小樽です☆☆☆ 2018年は戌年だワン!

イメージグラス
小樽市色内1-9-8   TEL:0134-25-6855
作家 木村 由紀子

雪あかりの街 Snow Light in the Street
小樽の街がいちばん煌くこの季節。みなさまの祈りが届きますように。

KIM GLASS DESIGN
小樽市祝津3丁目3-8   0134-61-1213
作家 木村 直樹

雪の結晶オブジェ Crystal of Snow
雪の結晶をモチーフにしたオブジェを作りました。
ガラスの透明感が、北国の厳しい寒さと、冷たくも美しい雪の結晶をあらわしています。

北一硝子見学硝子工房
小樽市堺町7-8   TEL:0134-33-1993
作家 長内代志子

snow crystal tree
雪の結晶は沢山の様々な模様があるのに、同じ形がないとの事。
想像を超える形ばかりで、自然が創り出す芸術に、只々、魅了されます。
とても奥深いです。その繊細な模様をガラスで作ってみたくなりました。

glasswork・fu~ga(グラスワーク・フーガ)
小樽市奥沢3-10-11   TEL:0134-24-6312
作家 廣川雅恵

氷華
雪の中に咲く、強く美しい花

 glass art N†
小樽市色内2-14-10    TEL:0134-31-2950  
作家 川田伸行・川田由香里

雪男の仮面
雪山の魅力に憑りつかれた、二つの顔を持つ人達。
真似は出来ないし、しようと思わないが、すこし憧れる

小樽 il PONTE- イルポンテ
小樽市色内2-1-19   TEL:0134-32-7880
作家 永田琢也


無題 Untitled
大自然の冬。何を想いますか。

ザ・グラス・スタジオ イン オタル
小樽市最上2-16-16   TEL:0134-9390

作家 工房スタッフ一同

【小樽ゆき物語HP】
http://www.otarusnowstory.com/

 

*********************************************************

※平成30年2月9日(金)~18日(日)【小樽雪あかりの路】

*********************************************************

 

 

★  ブログと一緒に facebook「OtaruStyle」 も是非ごらんください。

月間イベント情報  ​next​  12月のイベント・おすすめ情報 

旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その1
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その2
旧ブログ 「小樽観光案内所スタッフブログ」その3

タッフY