project

【月刊小樽自身2022年9月号】 小樽でコスプレ!アニメパーティーをとことん楽しもう♪そ・し・て!あのコノミアキラさんにコスプレと小樽の魅力を独占インタビュー!

2022.08.25

歴史の街、小樽をカオスに!
昨年度は限定開催だった小樽アニメパーティーが、今年は限りなく通常に近い形で開催されます!
イベント中は毎回小樽の街がコスプレイヤーで一杯となり、コスプレをする人、撮影する人、見る人でとてもにぎわう小樽最大のコスプレイベントを今回月刊小樽自身でご紹介いたします!

そして、なんと!今回、世界各国、日本全国のコスプレイベントに出演しているコスプレイヤー「コノミアキラ」さんに独占インタビューを行わせて頂くこととなりました!!!
「コスプレの楽しさや小樽の魅力」などなど色々とお聞きしているので、 アニメパーティーのイベントをチェックした後は、コノミアキラさんのインタビューもぜひ見てくださいね♪

※なお、コノミアキラさんは今回のアニメパーティーの参加はありません。コスプレの楽しさ等をお聞きしたく、月刊小樽自身独自にインタビューしたものとなりますのでご注意ください。

プロコスプレイヤー「コノミアキラ」さん

小樽アニメパーティー2022についてはこちらから
 ・日程等
 ・会場等
 ・イベント内容
コスプレイヤー「コノミアキラ」さん独占インタビューはこちらから



まずはイベントの日程等をチェック!

▼開催日程
・2022年9月3日(土)11:00~17:00
・2022年9月4日(日)11:00~17:00

▼男女更衣室・荷物置き場について
【場所】
小樽経済センタービル(稲穂2-22-1)
<4階>男子更衣室/荷物置き場
<7階>女子更衣室/荷物置き場
【開放時間(予定)】
・9月3日(土)8:30~18:00
・9月4日(日)8:30~18:00

▼参加料金について
 こちらの公式HP「参加料金」にてご確認ください。
※参加特典のアニパ放課後ティーパーティーの情報についてはこちら↓
 公式HP「アニパ放課後ティーパーティー」

HP、SNS
公式ホームページ:小樽アニメパーティー
Twitter  Facebook

▼お問い合わせ
小樽アニメパーティー実行委員会事務局
TEL:0134-27-6111
FAX:0134-27-6112



アニメパーティーの会場をチェック!

アニメパーティーの会場については、以下のマップをご確認ください!

こちらの3か所がイベント会場となります!
※クリックするとGoogleマップに移動します。
サンモール一番街会場(メイン会場)
都通り商店街会場
小樽文学館会場

コスプレ可能範囲も決められていますので、しっかり守って楽しみましょう!
※クリックするとGoogleマップに移動します。
運河公園付近まで
旧国鉄手宮線散策路の終点地点まで
旭展望台まで
入船十字街付近まで

また、公式ホームページにて、小樽のコスプレロケーションが示されてます!
公式HP「コスプレロケーション」
こちらもチェックして、お気に入りの撮影場所を見つけよう♪

ロケーション例
「小樽運河プラザ(旧小樽倉庫)」

ロケーション例
「旧国鉄手宮線」

「メイン会場(サンモール一番街商店街)」のイベントをチェック!

ここからはアニメパーティーのイベントをご紹介♪
たくさんのイベントがありますので、事前に内容をチェックしてお気に入りのイベントへGO♪
まずは、メイン会場である「サンモール一番街商店街」から!

特別ゲスト!青山吉能さんによるスペシャルトークステージ!

「小樽アニメパーティー2022」と「小樽潮風高校Project」のコラボレーション企画として、キャラクター「小春六花」の声をご担当されている声優「青山吉能」さんによるスペシャルトークステージを開催♪
●日時
2022年9月4日(日)12:00~13:30
※ 詳細についてはこちらをクリック!
公式HP「特別ゲスト&コラボ」

青山吉能さん
おもな出演作品
・Wake Up,Girls!(七瀬佳乃 役)
・恋愛暴君(グリ 役)
・きかんしゃトーマス(ニア 役)
・プラオレ!〜PRIDE OF ORANGE〜(小野真美 役)
・ぼっち・ざ・ろっく!(後藤ひとり 役)

小春六花
高校2年生・身長160cm
誕生日5月16日
歌唱音声合成ソフト「SynthesizerV AI / Standard」、及びテキスト読み上げ音声合成ソフト「CeVIO AIトークボイス」のライブラリを展開するキャラクター。

アニパビンゴ大会

今大人気タイトルのアニメグッズのほか、会場オリジナル品など景品盛りだくさんのビンゴ大会も開催!
●日時
2022年9月3日(土)15:00~
2022年9月4日(日)15:00~

※詳細についてはこちらをクリック!
公式HP「アニパビンゴ大会」

働く車展示

商店街に特殊車両が登場!
●日時
2022年9月3日(土)10:30~15:00
2022年9月4日(日)10:30~15:00

※ 詳細についてはこちらをクリック!
公式HP「働く車展示」

【自衛隊札幌地方協力本部、第11旅団第11特科隊(真駒内)】
1/2tトラック(パジェロ)など



「都通り商店街会場」でのイベントをチェック!

痛車展示会

商店街に痛車が大集合!
●日時
2022年9月3日(土)11:00~17:00
2022年9月4日(日)11:00~17:00
●展示予定台数
9月3日(土)30台程度
9月4日(日)40台程度

※詳細についてはこちらをクリック!
公式HP「痛車展示会」

プロ漫画家作品展

小樽にゆかりのある漫画家さんの貴重作品を展示します!
●日時
2022年9月3日(土)11:00~17:00
2022年9月4日(日)10:00~17:00
●作品展
 ・聖樹のパン作品展
  「聖樹のパン」
   原作:山花典之、 作画:たかはし慶行
   ヤングガンガンコミックス/全12巻
 ・夜田あかり複製原画展
  「悪役令嬢ですが元下僕の獣人にフラグ回収されています!?」
   夜田あかり/秋田書店/ コミックス1~2巻発売中

※詳細についてはこちらをクリック!
公式HP「プロ漫画家作品展」

オタプラ展示会

オタプラ展示会(小樽プラモデル展示会)を開催!
モデラ―さん渾身の作品を展示します。
●日時
2022年9月3日(土)11:00~17:00
2022年9月4日(日)10:00~17:00

※詳細についてはこちらをクリック!
公式HP「オタプラ展示会」



「小樽文学館会場」でのイベントをチェック!

『梟の戦騎カントミニショー』

小樽アニメパーティーにヒーローがやってくる!
アニメ「怪人開発部の黒井津さん」にも出演したことがある梟の戦騎カントがなんと小樽アニメパーティーに参加決定!
●日時
2022年9月3日(土)13:00~
2022年9月4日(日)14:00~

※ストーリーやPVなどの詳細についてはこちらをクリック!
公式HP「梟の戦騎カントミニショー」

後志産食材を使ったサブカル系屋台『SPICE STAND』

後志管内で町おこしコスプレイベントを開催しているサブカルサークルSPICEが、ここでしか堪能出来ない地元後志産のフードやコスプレ映えするドリンクメニューを携えて初出店!
メイドさんとコスプレイヤーがメイン接客を担当しているので楽しく休憩ができます♬︎
●日時
2022年9月3日(土)12:00~21:00
2022年9月4日(日)12:00~16:30

※詳細についてはこちらをクリック!
公式HP「SPICE STAND」

サブカル系カバーライブ『ヲタクルーズ』

小樽で発足されたサブカル系カバーライブ『ヲタクルーズ』がなんと小樽アニメパーティーに参戦!個性的でハイクオリティなオタクなライブで盛り上がろう!
●日時
2022年9月3日(土)12:00~、16:00~
2022年9月4日(日)12:00~、13:00~

※出演者やタイムスケジュールなどの詳細についてはこちらをクリック!
公式HP「ヲタクルーズ」

小樽・札幌ゲーセン物語展ミニ

2021年に市立小樽文学館の無料展示スペースにて好評を博した「小樽・札幌ゲーセン物語展」、「小樽・札幌ゲーセン物語展2」の展示を継承したミニ展示として、ゲーセン物語展を構想する契機のひとつとなった「小樽アニメパーティー」と初めてのコラボ!

※展示内容などの詳細についてはこちらをクリック!
公式HP「小樽・札幌ゲーセン物語展ミニ」



小樽アニメパーティー実行委員長から皆様へメッセージ!

イベント開催に向けて、実行委員長を務める簑谷 和臣さんにコメントをいただきました!

「小樽アニメパーティー」は、ポップカルチャーの視点から広く皆様に楽しんでいただくことを目的とし、小樽の中心商店街を舞台として、「コスプレ」、「ステージイベント」、「痛車展示」など、たくさんのプログラムを提供しております。
昨年は大きな制約を受け極めて限定的な開催でしたが、今年は通常に近い形で開催できることを大変嬉しく感じています。
未だコロナ禍の状態が続いているため、参加される皆様には不便を強いる部分もありますが、ぜひ小樽の素敵なロケーションと色々な企画を楽しんでいただき、心踊るひとときを過ごしていただきたいと思います。



ここからは、世界でも活躍しているプロコスプレイヤー「コノミアキラ」さんに独占インタビュー!?

な、な、なんと!!コノミアキラさんに月刊小樽自身が独占インタビューをさせて頂けることとなりました!(これは本当にすごいこと!)
せっかくの機会なので、コノミアキラさんにコスプレの楽しさや小樽の魅力などなど、色々お聞きしていきたいと思います!

まずは、コノミアキラさんについてご紹介!

北海道小樽市出身。
テレビ、雑誌など多数のメディアや、国内外の様々なコスプレイベントに出演しており、独⾃の発想⼒とメイク技術を駆使し、男⼥のキャラクターの分け隔てなく、まったくの別人へと変化することができる。
2007年、2010年には世界コスプレサミットの日本代表にも選出され、エジプトやインドなど海外のイベントにゲストや審査員として参加。
歌手、声優、実業家としても活躍しており、2021年には、日本発の文化・芸術であるコスプレを国内および世界中に普及させるため「世界コスプレ技術検定協会」を設立している。

コノミアキラさんのInstagramについてはこちら!

コスプレの楽しさを気軽に聞いたら、びっくりするほど奥が深かった!

--今回コノミアキラさんに取材させて頂くということで、正直かなり緊張しています…それにしてもよくこの取材を受けてくださいましたね?

(コノミアキラさん)
緊張しないでください(笑)気楽にいきましょう♪
取材については色々お誘いは来るんですが、大変なので断ることが多いんです。
でも、実家は小樽なので小樽のためになるならと思ったのと、何よりこの依頼が来た時に月刊小樽自身の表紙を見て、すごく面白い!と思って取材に前向きになりました(笑)

--表紙の効果がこんなところにも!ありがとうございます!!

--それでは、早速質問させて頂きますが、コノミアキラさんが思うコスプレの楽しさを教えてください!

(コノミアキラさん)
コスプレの楽しさということで、私はかれこれ20年以上コスプレをやってきていますが、大きく分けてコスプレの楽しさは2つあると思っています。

一つ目は本物に出会える感動」です。コスプレをしている方を見る楽しさですね。
漫画やアニメが好きな方であれば分かるかと思いますが、これまで本やテレビで見ていたキャラクターが目の前に現れたときに「本物おった!すごい!」となると思います。それが好きなキャラクターだったらなおさらですよね。
最近では、コスプレの完成度も高くなってきているので、まるで二次元が目の前に存在しているかのような感動を味わえることが、コスプレの楽しさの一つだと思います。

-- 確かにコノミアキラさんは、漫画NARUTOの主人公「ナルト」など様々なコスプレをしていますが、どれも本当に完成度が高くて、目の前に現れたら感動しますよね!

ナルトのコスプレをしているコノミアキラさん

空条承太郎のコスプレをしているコノミアキラさん
エジプト政府公認のもと、本物のピラミッドの前で撮影(凄い…)

ありがとうございます!
二つ目は、コスプレを自分で実際にしてみるほうの楽しさで、もちろんそのキャラになり切る楽しさはあるのですが、もう少し深いところで私が考えているのは「自分自身に許可が下りやすくなる」ということなんです。

--自分自身に許可が下りやすくなるですか…なるほど。わかりません(汗)

難しいですよね(笑)
例えば、私の話で言うと、実は私、昔、性同一性障害まではいかないのですが、自分が女性であるということが認められなかったんですね。
私の父はプロスキーヤーだったこともあり、小樽という土地で小さい頃からスキーの厳しい教育を受けてきて、スキー選手になることを期待されて育てられてきました。

そのことについては話すと長くなるのですが、そのことで、小さい頃から「男性」に生まれたかったと思う自分がいて、「女性」という性を長い間、認めることができなかったんです。
それがある時、アニメのマクロスFの「シェリル・ノーム」という銀河の歌姫のコスプレをした時に、ふと「私は女性だったんだ」と自分で自分を許可できるようになったんですね。

--それまで自問自答して悩んできたことが、コスプレがきっかけとなって自分を認めることができたんですね。深い…

そうなんです。
あとは、自分の性格とは違うキャラのコスプレをするのもいいですね。
漫画鬼滅の刃の「鬼舞辻 無惨(きぶつじ むざん)」のコスプレをして、普段やってはいけないパワーハラスメントをやってみたり、「我妻 善逸(あがつま ぜんいつ)」のコスプレをして思いっきり弱音を吐いてみたり…コスプレをすることでそういった感情を自分も持って良いんだ!というように許してあげられるようになるんです。

特におすすめなのは、自分とは別の性別のコスプレをすること!
自分の理想の異性を演じることにより、女性は男性性が、男性は女性性の体感がおき、自分に優しくなれます
こっそりで良いので、遊びでぜひ一度やってみてください(笑)

--私も、なんとなく自分の性格はこうだ!と決めつけて日々過ごしていて、もしかしたら、その考えで自分を苦しめているかもしれないとお話を聞いて思いました。コスプレは楽しさのみならず、セラピー的な世界もあるんですね。ふ、深い…

コスプレは自己成長のツールでもあると思ってます。
私は中学校からコスプレを始めたのですが、それまでは自分の顔が嫌いで鏡で顔を見られないほどでした。
それがコスプレを始めると、自分と向き合わざるを得なくなり、コスプレした時の写真だけは見ることができたんですよね。「自分イケてんじゃん」って(笑)
それからは少しずつ自分のことが好きになっていきました。

--思い悩んでいる人こそコスプレを思い切って初めて見るのもいいのかもしれませんね!(…私もやってみようかな)
--コノミアキラさんがコスプレを始めたきっかけについても気になりますので、後ほどまた伺いたいと思います!

漫画「パリピ孔明」の諸葛亮のコスプレをしているコノミアキラさん
インタビューの際、諸葛亮の話で盛り上がりました♪



コスプレイヤーにとって、小樽の街はどうなのか思い切って聞いてみた!

--コノミアキラさんから見て、コスプレと小樽についてどう思われますか?

(コノミアキラさん)
まずは最近だと、小樽は漫画「ゴールデンカムイ」の聖地になりましたよね。それだけでコスプレイヤーは小樽に来たくなると思います。

-- 聖地になっちゃいましたよね、本当にすごいことです。以前、月刊小樽自身でも「ゴールデンカムイと小樽」についてご紹介して、反響がありました。(こっそり宣伝↓)

【月刊小樽自身2022年4月号】小樽ファン必見!あの「ゴールデンカムイ」の世界観を満喫できる(かもしれない)スポット紹介!
https://otaru.gr.jp/project/otarujishin-202204goldenkamuy-2

すごいことですよね。
小樽は、運河があって、海と山も市街地からとても近い場所にあって、明治・大正時代の建物がそのまま残っていて…
私は世界各国、日本全国のコスプレイベントに呼ばれて、色々な街に行きましたけど、小樽のように、日本なんだけど少し海外の雰囲気がある街は、これまでありませんでした。
コスプレイヤーにとって背景はとても大事なので、その点、小樽はとても魅力的な街だと思います!

--今回アニメパーティーも開催されますが、色々なところでコスプレイヤーの方々に撮影してほしいですね。
--それでは、小樽についてはどのような印象を持たれていますか?

小樽にいたときは気づきませんでしたが、外に出てみると小樽は恵まれていたんだなと思います。運河はやっぱり歩きやすいし、そこで撮影ができるのもとても良いし、ご飯も美味しいし…
後、やっぱり私は小樽の人が好きなんだな~と感じます、結構ニュートラルな感じで。港町だからなのかもしれないですが、外から来る人に対してフレンドリーで、格好つけてない感じとか(笑)

--そういうところありますよね(笑)

学生の時、小樽にいたときは、何もないから早く小樽を出たいという気持ちでしたが、今思うとおたる水族館も素晴らしいし、海もエメラルドグリーンだし、トドもたまに寝てるし、天狗山も登ってみたらとても気持ちいいし。
あと、色々な場所で水を飲んできましたが、小樽の水は軟らかくて美味しいですよね!実家のお風呂に入ってもそう感じます。その水で作られた田中酒造さんのお酒も美味しいです。

--世界各国、日本全国まわってきたコノミアキラさんが実際にそう感じているなら間違いないですね!

ふと今思いましたが、小樽ツアーやってみたいですね。何人かコスプレイヤーを連れていって、小樽で撮影したりパーティーしたり。リトリートツアーのようなツアーも面白いですね!
私、「世界コスプレ技術検定協会」というものを最近設立しまして、コスプレメイクができる方が増えているので、そういう方達を連れて小樽に行って、私のお父さん、お母さん世代の方にコスプレして頂くのも楽しそう!

むむむ、何やら色々と考えている様子。
もしかしたら小樽にコノミアキラさんがやってくる日は近いかも!?

〇世界コスプレ技術検定協会とは
漫画やアニメのキャラクターになりきるための技術・知識が得られる世界初のコスプレ検定です。
初心者の方はコスプレを楽しむための基本的な知識を、プロのメイクアップアーティストには現場で使えるより高度な知識の獲得を、それぞれの目的やレベルに応じて目指すことができます!
教科書を「魔法書」といったり、ホームページも面白くわかりやすいので、ぜひ見てみてください♪
公式ホームページはこちらから!

漫画鬼滅の刃の「我妻 善逸」のコスプレをしているコノミアキラさん(小樽市内で撮影)

小樽アニメパーティー2018に特別ゲストとして参加した際のコノミアキラさん
どの方がコノミアキラさんか分かりますか?!



コスプレを始めたきっかけを聞いたら、良い話すぎた…

--先ほどから気になっていたのですが、コスプレを始めたきっかけはなんだったのでしょうか?

(コノミアキラさん)
先ほどもお話したように、私は、小さい頃から父からスキーの厳しい教育を受けてきて、スキー以外話題が何もないような家庭の中、放課後も毎日のように辛い練習をしていました。
クラスメイトにもスキーが上手いコノミちゃんというだけの付き合いで友達もいなく、いつしか自分はスキーしか価値のない人間だと思うようになっていたんです。

一方で、自分は学生の頃からいわゆるオタクで、漫画、アニメが大好きでしたが、スキープレーヤーとして将来を期待されている親には、そのことを言えずに、ずっと隠れて楽しむという毎日を送っていました。

中学校のある時、転校生と趣味が合って友達になることができて、その友達に札幌に行こうよ!と誘われて行った先がなんと同人誌の即売会で、その奥の部屋で当時は珍しいコスプレイベントをやっていました。
その時に、ファイナルファンタジーⅦのキャラクターの「ヴィンセント」になりきっている女性がいて、当時の私は「ヴィンセントがいる!」と、まるでディズニーランドのミッキーに会ったかのようにテンションが上がったんですね(笑)

--今まで抑えてきた気持ちがそこで爆発したんでしょうね(笑)

その人は私をとても優しく迎え入れてくれて、その人と仲良くなりたい!と思いましたが、仲良くなるには自分がコスプレをするしかなかったんです(笑)
なので、最初のコスプレは、ファイナルファンタジーⅦ繋がりで「クラウド」を選びました。

--そこが始まりなんですね!最初のコスプレの出来はいかがでしたか?

今思い返すと中々雑なものでした(笑)
お父さんのズボンやベルト、お母さんのニット等を勝手に拝借したり、肩当ての部分にはお面やコーヒーのミルク入れるやつを使ったり…
あと金髪にはできないからお父さんの整髪料を黙って借りて、ばれないように小樽駅のトイレで髪の毛を立てたり…

作ってる時は「これであの人と友達になれる!」という勢いで良かったのですが…
それを持ってコスプレイベントの更衣室で着替えたときに、「これクオリティ低くね?」と、ふと我に帰ってしまって、イベント会場に行くまでに大分メンタルがやられて、すごく落ち込んでしまったんです。

でも、あのコスプレイヤーの人には挨拶しなければならないと思ったので「こんなクオリティ低いのに話しかけてすみません」って謝ったところ、「初めてのコスプレよくがんばったね」って声をかけてくれて…

--とても良い人ですね(泣)

今でも泣きそうですが、当時は、スキーの代表選手になるために親の期待に100%応えなければならない、ちゃんとやらなければならないと弱音を吐かずに毎日辛いけど頑張っていたんです。
そんなスキー以外何も無かった自分が、すごくコスプレの出来はひどかったけど初めて自分でやりたいと思って作ったものを、否定せずに「がんばったね」と声を掛けてくれたことで「それでもいいんだ」と思えるようになって…その時本当に救われました。
その経験もあって私は、絶対に初心者を笑わないようにと心に決めています。

--めっちゃ良い話じゃないですか(泣)そんな中学生が、今や世界のコノミアキラとして活躍しているのも本当にすごい話ですよね。

その人がいなかったら、私はコスプレをやっていなかったと思います。
コスプレの良いところは、「競争」ではなく「共創」にあると思っています。
表彰台には限られた人しか登れませんが、コスプレは誰一人脇役がいませんので、私は競って戦うよりも皆が主役になれるコスプレが好きなんです!

--コノミアキラさんのコスプレの原点はここにあったんですね…
--本日はお忙しい中、本当に貴重なお話をして頂き、ありがとうございました!

ぜひ、老若男女問わず、人生一度だけでもいいのでコスプレをやってみて、新しい自分を発見してみてほしいなと思います♪

海外のイベントでナルトのコスプレをしているコノミアキラさん(写真中央)
今のお話を聞いてから、この写真を見るとグッときますよね…



ということで、以上、小樽アニメパーティー2022のご紹介とコノミアキラさん独占インタビューでした!
小樽の街は、歴史的な街並みや自然景観など、コスプレを楽しむには最適な場所なので、コスプレをしたい方、撮影したい方、見て楽しみたい方、この記事を見て興味を持った方、ぜひ9月3日~4日のアニメパーティーに訪れてみてくださいね♪