multiLingual 日本語 English Simplefied Chinese Traditional Chinese Korea

小樽の基本情報






【小樽市の統計情報】

小樽市は人口12万5,875人、男性56,850人、女性人69,025人。
その内訳は0~14歳/年少人口11.877人(9.44%)、15~64歳/生産年齢人口69,598人(55.29%)、65歳~/44,400人(35.27%) ※26年7月末現在のデータです

【気候】

小樽の気候は北海道の中では比較的温暖な場所に位置しています。東京と比べると平均気温がすべて低く1カ月ずれている感じです。桜の満開は大体ゴールデンウィークの頃、七夕は8月7日、夏は30度を超える日もありますがお盆を過ぎると朝晩は一気に涼しくなりテレビで冬タイヤや除雪機のCMが流れ始めます。11月下旬から3月までは長~い冬になります。

【月別の気候と服装】

3月■最高平均気温3.4℃/最低平均気温―2.8℃(以下温度のみ)

服装/冬物。冬靴(暖かく滑りにくい靴)をお忘れなく。夏靴で来た方は靴に取り付ける「すべり止め」をおすすめします(コンビニで販売)。

4月■10.5℃/2.5℃

スプリングコートに長袖のインナー。4月上旬まで路上に雪が残っており足元に水たまりや雪が残って滑りやすい状態です。靴にもご注意ください。

5月■16.2℃/7.3℃

朝晩は涼しく風が冷たいので上着があるといいでしょう。

6月■19.8℃/11.9℃

小樽の夏は雨が少なく湿度が低いさわやかな気候です。日によっては寒い日もありアンサンブルがおすすめです。

7月■23.8℃/16.6℃

30℃を超える真夏日になることもありますが夜は風が冷たくなるので長袖1枚あると便利です。後半からは海水浴も可能になります。

ひとくちMEMO

北海道も夏、泳げるんですよ。ちなみに道内で一番最初の海水浴場は小樽の蘭島海水浴場です。

8月■25.5℃/18.2℃

日差しがまぶしくガンガン照りになることもありますが朝晩は冷えることもありますので8月も長袖1枚お忘れなく。お盆を過ぎると秋の気配を感じます。

9月■21.7℃/13.8℃

過ごしやすい気候ですが寒い日もあります。半袖では辛いですよ。

10月■15.5℃/7.4℃

最低気温が10℃を下回ります。風が冷たく感じ。下旬あたりから初雪も。上着のご用意をお忘れなく。

11月■7.9℃/1.2℃

最高気温が10℃に下がりぐっと冷えてきます。雪も降ります。インナーのシャツも長袖に。下旬からは冬物が必要です。

12月■1.8℃/-3.6℃
1月■-0.9℃/-6.3℃
2月■―0.3度/-6.0℃

本格的な冬の到来です。12月中旬から根雪になり積雪量が増えていきます。車道と歩道に段差ができ、建物の軒にはつららが垂れ下がります。冬用の完全防備をお願いします!冬物のコートやジャンパー、ダウンジャケットなど暖かいもの。中にはセーターや重ね着で防寒してください。他にはマフラー、手袋、耳の隠れる帽子や耳あても。滑りにくい厚底で溝の深い靴が必要です。地元の人は雪が降っても傘はさしません(粉雪なので)

ひとくちMEMO

滑りやすい場所
 ①坂道
 ②横断歩道まわり
 ③建物の中から外へ、外から中へ入る時の床

ひとくちMEMO

滑らない歩き方
 ①靴底全体を真上から雪面につけて
 ②いつもより小股で
 ③バッグはなるべくリュックにし両手は自由にして歩く。

ひとくちMEMO

北海道の車は雪や坂道に負けないようにほとんど4WD(4輪駆動)です。坂道には滑り止め用の「砂袋」があります。

ひとくちMEMO

北海道の冬…実は…室内平均温度は日本一温度が高く20度を超えています。汗をかいて風邪をひかないよう十分気をつけください。

【アクセス】

■電車

●新千歳空港から小樽へ…JR快速エアポートの「小樽行」にお乗りください。70分少々で到着。進行方向右側がおすすめ。小樽市内に入ると海がすぐ目の前に見えてきます。
海の向こうから2千メートル級の増毛の山々が「いらっしゃい~」と歓迎してくれます。
●札幌から小樽へ…JR快速エアポート1時間に2本。14分発と44分発で32分で到着です。片道640円。ちょっと贅沢してプラス310円で「Uシート」(指定席)も。

ひとくちMEMO

Uシートにはチケットホルダーが設置。ここにチケットを挟んでおけばお休み中でも車掌さんに起こされることはありません。

■バス

都心のホテルからの出発なら高速おたるバスが便利です。北海道中央バス、JR北海道バスが運行中。札幌~小樽間・およそ1時間で片道610円。

■フェリー

新日本海フェリーを利用して舞鶴、敦賀、新潟から小樽(勝納埠頭)に入るのもオツです。
航行途中でイルカの群れに出会うこともありますよ。小樽フェリーターミナルから小樽駅まではタクシーで約10分。小樽築港駅までは5分です。