事業活動

総合情報センター委員会
主な活動

2017年度版「もっともっとおたる」

観光ガイドマップ事業

2017年度版小樽観光ガイドマップ「もっともっとおたる」90万部(日本語・英語)の配布。
全道各施設等への郵送配布とともに、小樽・後志や札幌方面などへ個別訪問配布を実施。
繁体字・簡体字・韓国語・タイ語の5か国語の外国語マップの配布。

PDF >

インターネット活用事業

小樽観光協会公式ウェブサイト「おたるぽーたる」の情報更新などの運営。「おたるぽーたる」へのアクセスデータの解析・分析。『おたるコラム』、動画、フォトギャラリーなどビジュアル要素の強化、各種情報コンテンツの充実を図るなど、4年ぶりにウェブサイトを全面リニューアル。

おたるぽーたる

会員交流まちづくり委員会
主な活動

HANAMACHI・ナイトマップ事業

夜の小樽の情報を伝えるウェブサイト「小樽HANAMACHI」の運営。
「小樽HANAMACHI」の掲載情報をもとに、小樽の夜のみどころと、レストラン、居酒屋、スナック、バーなどの情報が一冊にまとまった小樽ナイトマップの作成。
夜の小樽観光スポット・飲食店等の情報を充実。

詳しくはこちら >

夜☆小樽PV事業

夜の小樽の楽しみや魅力的な風景を発掘し、国内外の観光客や小樽市民に向け、新たな小樽の魅力を『動画』で発信する。
これまでに、『夜の小樽プロモーション動画コンテスト』、『SNS動画投稿キャンペーン』、『インスタ動画×小樽夜旅』を実施。

詳しくはこちら >

会員交流事業

小樽観光協会役員や各委員会メンバー間の相互交流を目的とした懇親会「100%交流例会」の企画・実施、小樽観光協会新年賀詞交歓会の企画・運営など。

地域イベント出店

おたる潮まつりと小樽しゃこ祭に出店し、小樽特産品メニューの提供などにより小樽をPR。

おもてなし推進事業委員会
主な活動

傘の輪プロジェクト

「傘の無料貸出」事業を展開しています。
「おもてなし傘」をご用意し、市内観光案内所や協力施設で貸出、また宿泊施設では返却もできます。

詳しくはこちら >
雨の日も安心! 傘の無料貸出「傘の輪プロジェクト」

勉強会事業

英語勉強会及び中国語勉強会

時期:5月~2月まで月1回、年間10回程度開催

小樽市内観光施設で働く従業員、及び小樽市民を対象に、外国人観光客とのコミュニケーションの向上や接遇向上を図るため、中国語勉強会と英語勉強会をそれぞれ月に一回開催。

観光資源の勉強会「小樽のお酒をもっと知ろう」

阿部眞久氏(NPO法人ワインクラスター北海道代表)の講演、小樽ビール、田中酒造、北海道ワインの各社からのプレゼン、参加した小樽市内飲食店や観光施設従業員等との試飲を交えた交流という三部構成で観光資源の勉強会特別篇として実施。

バリアフリー教室

国土交通省北海道運輸局との共催でバリアフリー教室を実施。
小樽観光協会加盟の観光関係者やボランティア観光ガイド関係者が参加し、高齢者や障がいのある方が安心して訪れていただくことができるよう、サポートの基礎知識を学ぶとともに、車いす及び視覚障がい者の疑似体験や介助体験も実施。

誘致促進委員会(国内外観光客誘致実行委員会)
主な活動

外国人観光客誘致事業

国内観光客誘致事業

道内観光客誘致事業

誘致促進委員会(国内外観光客誘致実行委員会)
誘致促進委員会(国内外観光客誘致実行委員会)

冬季イベント実行委員会
主な活動

小樽ゆき物語

4月から月に約1回のペースで委員会を開催するとともに、各部会などで具体的な各企画を議論・検討し、秋冬期の観光振興策の一環として、「小樽ゆき物語」を開催。

小樽の主要な観光資源である運河やガラスをテーマにした期間限定の展示装飾や、地域の飲食店の自慢のメニューを集めた食の企画など、観光客及び小樽市民に対し、市内での散策の楽しみを提案。地域のイベントや企画とも連携をはかるとともに、隣町の余市町の「余市ゆき物語」との合同企画として展開。

ミスおたる

ミスおたる運営協議会(事務局:小樽観光協会)では、小樽市の観光をはじめとした産業振興を図るため、小樽の顔としての役割を担うミスおたるを選任し、市内外における行催事への派遣等により、小樽の魅力を発信しています。

  • 写真左
    氏名:村上 千草(むらかみ ちぐさ)さん

    生年月日:1995.9.7 年齢22歳
    趣味:旅行、シュノーケリング、読書、妄想
    特技:写真
    長所:好奇心が旺盛で行動力があるところ
  • 写真右
    氏名:山口 紗希(やまぐち さき)さん

    生年月日:1996.7.22 年齢21歳
    趣味:靴下を集めること
    特技:そろばん初段、靴のサイズ当て
    長所:人の喜びを原動力にして物事を最後までやり遂げられるところ

観光案内所運営事業

小樽観光協会では、運河プラザ、小樽駅、小樽運河浅草橋の3カ所で観光案内所を運営しています。
それぞれの案内所については以下のリンクをご覧ください。

物販事業

運河プラザ二番庫

小樽観光協会では、市内や後志エリアの特産品を取りそろえる物産販売店である運河プラザ二番庫のほか、浅草橋観光案内所直営売店、出張販売などの物販事業を行っています。

運河プラザ 二番庫 >

運河プラザ施設管理事業

運河プラザ三番庫

小樽観光協会では、小樽市より指定を受け、北海道初の営業用倉庫であり小樽市指定歴史的建造物の「小樽倉庫」を活用した施設である小樽市観光物産プラザ(通称:運河プラザ)を管理しています。
運河プラザは、一番庫・二番庫・三番庫という3つの部屋と中庭から構成されています。
一番庫には観光案内所のほかに休憩スペースやレトロなグッズが並べられた喫茶店が併設されています。
二番庫は、市内や後志エリアの特産品を取りそろえる物産販売店です。
また、三番庫および中庭は、多目的スペースとして、有料にて開放しております。

運河プラザ 三番庫 >

その他の事業

小樽観光協会では、小樽市ふるさと納税推進業務、小樽市総合博物館本館・運河館窓口発券業務、観光プロモーション事業などの観光振興に関する事業、各関係団体との連携事業なども行っております。

お問い合わせ

一般社団法人 小樽観光協会 事務局
Tel:0134-33-2510 
Fax:0134-23-0522
お問い合わせフォームはこちら