フォトっておたる!

絵になる景色がすぐそこに。写真とさんぽ。カメラ女子必見!!

小樽にはフォトジェニックなスポットがたくさん!カメラ片手に、あなただけのお気に入りを探してみて。

もっと 体験・体感♪フォトっておたる!

薬師神社の坂

テレビドラマや映画のロケ地にもなった海に向かう坂道。市街地の家並みとコバルトブルーの水面は、詩情をも感じさせる小樽ならではの景色です。

北運河

運河の幅は当時のままの40メートル。旧日本郵船や運河公園など、今なお古き良き原風景が残されています。

旧国鉄手宮線

明治13年に敷設された小樽手宮~札幌間を結ぶ北海道最初の鉄道跡。小樽市総合博物館本館内には鉄道開通の起点標や、重要文化財旧手宮鉄道施設も。

銀行建築

写真は昭和7年に撮影されたもの。市内には25行の銀行が建ち、北日本随一の経済都市として栄えた。一部の建物は今現在も残っている。(写真提供/小樽市総合博物館)

中野植物園

モミジやサクラ、ツツジやバラなど、時代を超えて維持されている「北の造園遺産」です。古い遊具も良いアクセントに。(毎年4月下旬〜積雪まで)
●入場料/大人200円(中学生以上) 小人100円(4歳〜小学生)

カトリック小樽教会富岡聖堂

小樽の高台に建つ、ゴシック様式の教会。赤い屋根と八角堂の美しい姿が特徴的です。「小樽雪あかりの路」のポスターにも採用されました!

和光荘

大正11年竣工の近代和風建築を代表する白亜の洋館。約5,000坪の敷地に広がる四季の草花と、その美しい外観は一見の価値あり!潮見台の閑静な住宅地の奥にたたずみます。
●入館料/大人1,500円、小人800円
※2ヵ月前までの要予約 ※室内の写真撮影は禁止 ※見学は小学4年〜

レトロ&大正ロマン 歴建カフェ&レストラン巡り

小樽独自の文化と経済がコラボした、歴史的建造物の再利用。運河周辺や街中を散策しながら、お気に入りのお店を見つけてみて♪

喫茶一番庫(明治23~27年築)

運河プラザ一番庫内にある、古き良き時代の雰囲気に包まれた喫茶店。小樽散策の途中で、ホッと一息つける場所。

GOLDSTONE Café(明治28年築)

旧澁澤倉庫を改築した店内で、ノスタルジーでリッチな空間を楽しんで。500名収容ホールでのライブも要チェック!

PRESSCAFÉ(明治28年築)

古い石造倉庫の面影をそのまま残すシックなカフェ。北運河を眺めながら、ランチとティータイムを満喫♪

小樽バイン(明治45年築)

旧北海道銀行本店を再利用したワインカフェ。地元の食材を使った料理と小樽の「地ワイン」が楽しめます。

(旧)岡川薬局 CafeWhite(昭和5年築)

市指定歴史的建造物を大胆にリノベーション。モダンかつユニークな空間で、おしゃれなカフェ時間を過ごして。

パスタクラブ/小樽ゲストハウス(昭和初期)

小樽商大の側に佇む、洋食店。和洋折衷の店内ではお得なランチやディナーコース、美味しいワインをご用意しております。

もっとおたるマップ

  • 『もっともっと編集部』がおススメする1泊2日の4コース!
  • まだあるおたる
  • プチコラム
  • もっともっとおたる