小樽天狗山山麓館

  • 民宿・ペンション

施設自慢

  • 小樽天狗山の麓に山麓館があります。ミシュランガイドで一つ星を獲得したとってもきれいな夜景も楽しめます。
    1972年オリンピックの公式練習場の施設として建てられました。内部改装し和室7部屋とキチネットツイン1室としました。研修施設として作られた為、しっかりとした建物ですが、地下にお風呂、1Fにトイレ、2Fが寝室と少し不便なところもありますがきれいなお部屋造りに勤めています。2名様から4名様までご利用いただけます。
  • お食事は1Fの食堂で夕食が6時30分まで、朝食が8時までご用意。夕食は、魚介の包み焼き、お刺身、ずわい蟹、などとバーベキューの2種類からお選びいただけます。朝食はシンプルな和食ですが、天狗山で採れたワラビや冬の海でとれた細め昆布など自然をテーマにご用意しています。
  • お宿は基本的にセルフサービスです。
    1Fに男女別のトイレ・浴室があります。男性用浴室は5名ほどの利用、循環式ですからいつでも温度が一定ですが、女性用は2名ほどの家族用です。各自でお湯を入れてお使いいだいております。

プラン一覧

宿泊予約は下記各宿泊施設のサイトよりご確認、ご予約ください。
宿泊プランはこちらよりご確認ください

宿泊施設インフォメーション

施設名 小樽天狗山山麓館
Tengu Sanrokukan
住所 〒047-0023
小樽市最上2-16-18
電話 0134-33-6440
チェックイン
チェックアウト
チェックイン 17:00-22:00
チェックアウト 10:00
駐車場 あり(無料)
アクセス JR小樽駅前バスターミナルより「天狗山ロープウェイ行」バスにて終点下車、徒歩1分

施設マップ