運河画廊 藤森茂男の店

  • 歴史・文化・芸術

ありし日の運河のたたずまいに ふるさとの切ない温もりを訪ねる

昭和48年、埋められようとしていた小樽運河を全面保存しようと立ち上がったデザイナー藤森茂男。
潮まつりなど街づくりにも奔走した藤森の後半生は運河保存運動にすべての情熱を注ぎ、くい打ちが始まるまで運河を描き続けた。
藤森が描き遺した運河の原画(水彩画・デッサン)を展示。複製画、絵はがき、画集を販売。

サービスインフォメーション

  • 藤森茂男画集「Designare(デジナーレ) ふるさと小樽を愛したデザイナー」
    藤森の描き遺した運河の水彩画、デッサンを掲載。
    愛したふるさと小樽に注いだ情熱はどのようなものだったか、人物像に迫る。

店舗インフォメーション

店舗名 運河画廊 藤森茂男の店
gallery 「otaru canal Shigeo Fujimori」
住所 〒047-0032
小樽市稲穂3丁目17番14号
電話 0134-23-5233
営業時間 10:00~18:00
定休日 不定休
駐車場 なし
アクセス JR小樽駅徒歩7分。小樽駅から港側へ歩き、左手にある梁川商店街を進み、「なると」右隣。
禁煙・分煙 分煙あり
車椅子対応 対応
盲導犬入店可 対応

店舗マップ