小樽カントリー倶楽部

  • スポーツ・アウトドア

歴史と伝統を大切にした日本屈指の難コース。

日本プロ選手権(昭和56年)と日本オープンが2度開催(平成2年、平成11年)、3回のメジャー競技が開催された。
その後、数多くの男子トーナメントや女子トーナメントが開催され日本屈指の難コース(コースレート76) として知られる。
上り3ホール(16番から18番は難易度の高いホールが続き北のアーメンコーナーとしても有名)
小樽カントリー倶楽部は、北海道ゴルフ発祥の地として1928年4月に旧コースを開設。
丁寧に整備された素晴らしい環境で、皆様のお越しをお待ちしております。

サービスインフォメーション

  • 小樽カントリー倶楽部新コース
    18H、Par72、7,467Y 設計者 安田 幸吉
  • 小樽カントリー倶楽部旧コース
    9H、Par36、3,133Y 昭和3年4月開業の旧コースは、乗用ゴルフカーで9ホールのコースを2回ラウンドいただくセルフスタイルのコースです。
  • 新コースレストラン
    窓の向こうに広がるコースを眺めながら、北海道ならではの四季折々の味覚をお楽しみ下さい。

店舗インフォメーション

店舗名 小樽カントリー倶楽部
OTARU COUNTRY CLUB
住所 〒047-0261
小樽市銭函3丁目73番地
電話 0134-62-5051
営業時間 季節により変更 (お問合せ下さい)
定休日 冬季期間クローズ
駐車場 あり(無料)
アクセス お車でお越しの方
● 札幌市内から30分一般道利用
● 小樽市内から20分札樽自動車道(高速)利用「銭函IC」より4km(5分)
● 新千歳空港から60分札樽自動車道(高速)利用(約55km)「銭函IC」より4km(5分) 
ホームページ http://www.otaru-cc.com
カード利用 VISA
MASTER
JCB
AMEX
その他
禁煙・分煙 分煙あり

店舗マップ