オイシイ!おたる!

春夏秋冬 オイシィ!おたる

小樽のグルメは、一年中多彩な〝旬〟が楽しめて、四季折々の“おいしい”でいっぱいです!

春夏秋冬 オイシィ!おたる

しゃこ

小樽のしゃこは日本一の大きさ!旬は春のメス、秋のオス。寿司はオス、酒の肴にはメス。ぜひ一度ご賞味あれ! ※毎年11月には「小樽産しゃこ祭」も開催

ホルモン

小樽の焼肉店は、どこも「安くて旨いものをだしてこそ!」自慢の味を提供しているから、地元民にも親しまれているのです。

寿 司

寿司屋通りを中心に100軒以上ある小樽の寿司屋。漁港があるから旬のネタも新鮮で、色んなタイプのお店も。あなたの好みでのれんをくぐって!

あんかけ焼そば

いわゆる「五目あんかけ焼そば」のことで、よく焼いた麺と多めの餡(あん)が特長!約70年の歴史の中で、独自の進化を遂げてきた小樽のソウルフードです。

う に

うにの旬は夏!(5月中旬〜8月頃)。オレンジ色のガンゼ(エゾバフンウニ)と黄色のノナ(キタムラサキウニ)を食べ比べてみて! ※ガンゼ・ノナ=アイヌ語

さ け

小町商店の「プレミア天然紅鮭」は、びっくりするほどのおいしさ!肉厚で脂ののりが違います。

にしん

小樽のにしん(別名:春告魚)は脂 地元の雰囲気も満喫して♪がのって身もギッシリ。新鮮なままの塩焼きは特に最高!! ※毎年春には「おたる祝津にしん群来祭り」も開催

焼き鳥

コクのある濃いタレとやわらかな食感がたまらない!!「かねこ」「伊志井」など、古くから続く名店にふらりと訪れて、アットホームな小樽のにしん(別名:春告魚)は脂 地元の雰囲気も満喫して♪

チャップ焼き

15分以上かけ炭火でじっくり焼き上げた肉厚の豚ロースを、70年継ぎ足してきた特製タレで。小樽の名店「がつやしまざき」で食べられます。

小樽の夜をもっと満喫!

飲んで、騒いで、唄って、踊って。小樽の夜の楽しいひと時を過ごしてみませんか?

昭和の香りを残す旨い呑み屋。路地裏が放つ独特の空気感。計り知れないほど奥深い花園ならではの風情を、ほろ酔い気分で歩いてみよう。

お酒とお洒落な会話を肴に、静かに楽しめる本格バーもいくつか。余市の限定ウイスキーなども。

小樽の夜をもっと楽しく!幅広い世代が楽しめるお店がたくさんあって正直悩みます!!

詳しくは>【小樽HANAMACHI】

小樽HANAMACHI

もっとおたるマップ

  • 『もっともっと編集部』がおススメする1泊2日の3コース!
  • まだあるおたる
  • プチコラム
  • もっともっとおたる