サイト内検索
multiLingual ja en cn ko

2/24開催・決済環境セミナー

 

「訪日外国人の消費拡大に向けた、決済環境整備の調査結果と取組み実例」

 

今後益々の増加が期待される外国人観光客による各地域での消費拡大に向けて、北海道運輸局主催で、実例等を交えた決済環境整備のセミナーが開催されます。

外国人観光客の受入れ拡大は観光先進国を目指す我が国の重要政策であり、2020年の東京オリンピック開催に向けて年間4,000万人の受入れを目指している中、北海道でも2020年の受入れ数:500万人を目指して動いているところです。そのような環境下、外国人の来道を経済効果につなげていくためには、外国人観光客による一層の消費拡大が不可欠であり、道内の各地域でも決済環境を整備し、普及活動を通じながら、外国人の消費意欲を高めることが求められています。

本セミナーは、各地で調査を行った決済環境の現状(外国人観光客の傾向と、事業者による整備の実態)について分析し、具体的な取り組み事例を交えたプログラムとなっています。ぜひ、皆様のご参加をお待ちしています。

 

チラシ(PDF)

 

■決済環境セミナー

「訪日外国人の消費拡大に向けた、決済環境整備の調査結果と取組み実例」

日時:平成29年2月24日(金)13:30~16:00

会場:小樽経済センター 4階 ホール(住所:小樽市稲穂2丁目22番1号)

主催:北海道運輸局

協力:小樽市、小樽商工会議所、小樽観光協会

参加無料、定員30名程度

 

【プログラム】

13:30 開会・主催者挨拶

13:35~14:55 <決済環境調査のご報告>(道銀地域総合研究所)

「決済環境調査のご報告」「釧路市におけるクルーズ船入港時対応の結果報告」

15:00~15:50 <先進地域での実施事例>(VISA、JTB北海道)

「VISAによる受入れ啓蒙の先進取組み事例」「VISAとJTBによる、札幌での啓蒙事例」

16:00 閉会

 

■運営・お問い合わせ

㈱道銀地域総合研究所(担当:山本)

〒060-8676札幌市中央区大通西4丁目1 道銀ビル別館 6F

TEL:011-233-3562

FAX:011-207-5220

E-mail:seminar@doginsoken.jp